J-POP(EXILEや嵐)等、みんなの好きな曲に合わせて楽しく踊っています。スタッフと子どもたちが踊りやすい振り付けを考えています。年に数回、イベントに出て、ダンス教室で練習してきたダンスを発表しています。
鍼灸師の先生に、子供の体調に合わせてマッサージをしてもらっています。体調を整えて脳の活性や緊張を緩和してもらい、心も体もリフレッシュしてもらっています。
イオンなどで買い物の練習やお金の支払いの練習や外食の体験をしたり、工場見学などのお出かけにみんなで遊びに出かける機会を作っています。公共の場でのマナーやルールを身につけてもらっています。
学校から帰ったら友だちと公園で遊ぶという経験をしてほしいという思いで外遊びの日を設けています。公園に行き、体いっぱい動かして集団遊びをしています。夏には山や川に行き、自然の中で遊ぶといった体験もしています。
今すぐではなくても、5年後、10年後の将来のためにという思いで自立に向けての個別の指導の日を設けています。手先の練習やお金の計算、時計の見方等、生活するうえで必要なことを中心に子ども一人一人に合わせて、できることを伸ばしていけるように学習しています。
「運動って楽しい」に繋げられるように楽しく取り組んでいます。フライングディスクや、トランポリン・ボーリング等のスポーツを通して、楽しみながらしっかりと体を動かし、体力作りをしています。
工作や、お菓子作りをしています。みんなで季節や行事に合わせたものを作り、季節感や文化について体感してもらったり、「できた」「がんばった」という達成感や喜びを共有してもらっています。